« ライバルと呼ぶのは語弊があります | トップページ | 最近のピカピカなレストア車は楽しい? »

2017年7月23日 (日)

夏は車にも暑いです

いやはや夏ですね。 汗がでると仕事してる雰囲気があるのでよろしいです。

Rimg2466_2

そんな先週の月曜日に洗濯機がこわれました。 インペラという羽根の中心ネジがゆるんでしまい、増し締めしても効果なし。 ようやくつながった電話先のお客様センターの回答では

部品は「古いから」ありません

ということだし、とりあえずの点検と思っても、出張修理は2週間待ちだというので、はい、新品購入です。

近所のK電気で、すぐに到着する洗濯機は高額品ばかりで手ごろな機種は金曜日到着でしたが、「おくさまの決断」で

月曜から金曜まで5日間の洗濯手洗いとなりました 汗・・

修理部品があるのは有り難いことだと気がついた5日間でした。

夏の暑さでもオーバーヒートしないのは356とビートル空冷に共通するクーリングファンのおかげですが、今までに組み付け不良を数多く見ました。

Rimg2469

Rimg2471

Rimg2513
わずかに残っている破片でファンが飛び散らないですんでいました。 怖いです。

原因は中心のハブとナットの組み合わせが数種類あるためです。 どこかの修理時点でナットだけ、またはハブだけの交換をした時の確認不足です。

ネットの修理記事で裏側のナットだけ外してダイナモ交換というのを見ましたが、と~んでもない事ですからね。

エンジン加速時にガラガラ音がしたら耳についてうるさいものです。 気にしてみましょう。

ベアリングも怪しいので専用工具で分解します。

Rimg2480ベアリングもグリスが溶けていました。

Rimg2489
そんなわけで1箇所だけ悪いというのは最近の10年以内の車だけです。

50年も過ぎている機械、もしくは「他人がやったこと」は確認の必要があります。

下写真のセンター部分、ハブの形が正常な状態です。

Rimg2511

|

« ライバルと呼ぶのは語弊があります | トップページ | 最近のピカピカなレストア車は楽しい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライバルと呼ぶのは語弊があります | トップページ | 最近のピカピカなレストア車は楽しい? »